Jeroboam Event Information

神戸元町のワインショップ Jeroboam のイベントをご案内します
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# Sunday Wine Sharing 2018.9.23

前回に続いて今回のテーマも『北海道のワイン』です。

実は9/9から数日、北海道の生産者をたずねる予定でしたが、9/6日に発生した地震のため予定を延期しました。...
台風に続く地震で被害にあわれて、今もたいへんな思いをされている方々がいらっしゃいます。心よりお見舞いを申し上げるとともに、一日も早く復旧できることをお祈りしています。

 

ワイナリー訪問のお土産話はまたの機会として、今回はドメーヌ・タカヒコのバックヴィンテージなど、前回ご紹介しなかったワインを抜栓します。僕自身も、仕入れ時に試飲して以来のものがどう変化したか・・とても楽しみです。
また、届いたばかりのKURISAWA Blanc 2017、NORA Blanc2017も初試飲します。

 

  Sunday Wine Sharing『北海道のワイン Selection 2』
     時間 13:00〜17:00 (最終受付16:30)
     場所 ネイバーフード(ジェロボアム向かい)
      ワインの量・価格はアイテムによって変わります。
      キャッシュオンデリバリーでお願いします。

 

いつものことですが、直前告知でお客様がどのくらい来られるかわかりませんが、のんびり飲むもよし。このところの予想がつかない天災に気持ちは沈みがちですが、美味しいワインを飲みながら語らうのもいいですね。
お時間のある方、たまたま元町に来られた方、お気軽にお立ち寄りください。

※入荷数が少ない銘柄ばかりで販売用のストックはありません。抜栓は各1本ですので、早い時間になくなる場合があります。ご容赦いただけますようよろしくお願いします。

| - | - | 00:58 | category: Sunday Wine Sharing |
# Sunday Wine Sharing 2018.8.19

今回のSunday Wine Sharingのテーマは・・

『北海道 余市と岩見沢のワイン』です。

ドメーヌ・タカヒコ、アツシ・スズキ、ドメーヌ・モン、上幌ワイン(10R)、ナカザワ・ヴィンヤード、KONDOヴィンヤード。

彼らのワインのクオリティは世界レベルにあり、すでに高い評価を得ていますが、どれも生産量が少なく入荷数も僅かなため、ジェロボアムでも一般販売用ストックがありません。この機会にひとりでも多くの方にご紹介できたらと思っています。

 

     Sunday Wine Sharing 2018.8.19

       『北海道 余市と岩見沢のワイン』

     場所:ネイバーフード

     時間:13:00〜17:00(最終受付16:30)
     料金:ワインをグラス1杯400〜600円で

 

各ワイン1本ずつの抜栓で、どれも人気のワインばかりですので、なくなった場合はご容赦ください。

この会に参加して、ご一緒にワインを楽しんでいただくのに、経験は必要ありません。入手しにくいワインもありますが、ワインそのものはとても身近なものです。ただ飲んでみて、その美味しさを実感してみてほしいと思います。ぜひお気軽にお越しください。

| - | - | 00:30 | category: Sunday Wine Sharing |
# Sunday Wine Sharing 2018.7.29

7月2回目のSunday Wine Sharingは『ジョージアで8000年前から続く甕仕込みのワイン』です。

7/7に大雨のため延期としたイベント『神戸の地野菜で作るジョージア料理とジョージアワインの夕べ』を夏野菜が美味しいうちに、小さくてもやっておきたくて・・。

会場はFARMSTANDではなく、ジェロボアムの向いのネイバーフードです。お間違えのないようお願いします。

 

       Sunday Wine Sharing 2018.7.29

    『ジョージアで8000年前から続く甕仕込みのワイン』

     場所:ネイバーフード

     時間:13:00〜17:00(最終受付16:30)

     内容:オレンジ・ワインとかアンバー・ワインと呼ばれる

        果皮浸漬・自然醸造によるワインをお試し頂く会です。

        ワインは土地の食と密接に関わりあっているので

        今回はジョージアの料理を少しご用意します。

        作るのは、塚原正也さん(通称:ヤギさん)。

        夏野菜とハーブをふんだんに使った料理です。

        (各所でご紹介しているのでここでは省かせて頂きます)

     料金:ワインをグラス1杯500円〜700円(量は90ml程度)

        ジョージアのワインのここを伝えたい・・というセレクトで。

        料理は300円くらいから数種、アテ程度に。

        お支払いはキャッシュ・オン・デリバリーでお願いします。

 

毎日、暑い日が続いています。ネイバーフードの店内もエアコンの効きがイマイチだったりしますので、その時はジェロボアムの16度の店内で涼みながら、ワインをお飲みください。ジェロボアムの店内で飲むワインは美味しいですよ〜!

| - | - | 04:15 | category: Sunday Wine Sharing |
# Sunday Wine Sharing 2018.7.15

先月から始めた企画"Sunday Wine Sharing"。カレンダーで日程のみアップしていましたが、今月は2回行います。

 

まずは7/15。前回ご参加の方にはお伝えしていましたが、ニュージーランドのKUSUDA WINESからの新着、ピノ・ノワール2016をシェアします。その他のワインのラインナップはどう関連付けようか・・と考えていましたが、楠田浩之さんのファーストヴィンテージ2002年のリリースから同じコンテナで輸入してきたHiro's Selection(楠田さんがセレクトして同時輸入したニュージーランドの優良ワイナリーのもの)から、Schbert Winesシューベルト・ワインズ、Staete Landtスタートラント、Benfield&Delamareベンフィールド&デラマーのワインをご用意することにしました。

3つめのワイナリーは2006年を最後に今は売却されています。オーナーのビル・ベンフィールドさんが1987年にワイナリーを設立。シャトー・マルゴー大好きのビルさんは、マルゴーのようなワインを作りたいとカベルネとメルロを植えて育てていたのですが、周囲はピノ・ノワールを植える人ばかりで、ビルさんは変人扱いされていたと話されていました。高齢となり引退を考え始めた頃、ニュージーランド政府の調査(だった?)で、『マーティンボロのこの地域は実はボルドー系品種に向く土地だった』という結果が出た!と喜んで話してくれたことを覚えています。リリースされて10年を経過した2006年のビルさんのワインがまさにそれを証明しています。もう販売用ストックはありませんが、ご縁あって会にいらっしゃる方とシェアしたいと思います。

また、楠田さんが最初で最後かも・・とおっしゃっていたリースリングの貴腐2015も開けるかも。375mlサイズで16000円ほどのワインですから、シェアしても高価ですが・・ご希望の方が数人集まれば。今回はそんな感じでいきます。よろしくお願いします。

 

今月の2回目は7/29です。この日はジェロボアムでもご紹介に力を入れているジョージア(グルジア)のワインを。

当店の2月のイベントでもご紹介しましたが、2013年に世界無形文化遺産として登録された『8000年前から続く甕仕込み』のワインです。当日はジョージアの料理も少しご用意します。(詳細は後日)

 

ワインに詳しい方が集まる会ではありませんので、気軽にお越し下さい。むしろ、それほどワインを飲む機会はないけど・・という方に参加してほしいと思っています。世界の名品と呼ばれるものはたくさんありますが、車やら時計やら・・高価すぎて一生縁がないと思うものが多い中、ワインは比較的身近なところにあります。とあるワイン漫画のように、派手に盛り上げる気はありませんが、Nectar=神酒と呼べるほどのものすら、すぐそこにあったりして、せっかくなのでこの世の奇跡に気軽に触れてみて・・と思っています。

| - | - | 03:19 | category: Sunday Wine Sharing |
# 『神戸の地野菜で作るジョージア料理とジョージアワインの夕べ』

※以下のイベントは大雨のため、7/6付けで中止(延期)を決定しました。

 

2月にマルメロで開催した、ジェロボアムと山羊研究家・古代料理研究家の塚原正也氏のコラボイベントの第2回。今回は会場となるFARMSTAND北野坂との共同開催です!

いつか行きたい国No.1?古くて新しい、知れば知るほど深みがわかる、ジョージア共和国の魅力をワインと料理の部分でご紹介するというイベントですが、神戸で行うからには、神戸の農家さんたちが作った旬の野菜とハーブをふんだんに使ってジョージア料理を作ってみよう!ということになりました。...
第1回も、料理・ワインと盛りだくさんでしたが、ジョージア料理に欠かせないハーブもトマトもキュウリなども本来は採れない2月でしたので、まさにハーブが茂り、夏野菜が揃う今こそが本番なのです!
今回、共同主催者となり、会場として使用する『FARMSTAND北野坂』は、神戸の土曜日には欠かせない催しとなったEAT LOCAL KOBEファーマーズ・マーケットの常設ショップとして今年3月末にオープンした北野の新名所。年中無休で、神戸近郊の農家さんから届く新鮮な野菜や果物、ハーブなどと、神戸の食材で作られた加工品、厳選されたパンやスィーツなどが所狭しと並んでいます。今おすすめのスポットです〜。

 

    日時:7月7日(土曜日) 17:00〜20:00
    場所:FARMSTAND北野坂
         神戸市中央区山本通1-7-15 東洋ハイツ KITANOMAD1F
    会費:入場料なし  単品ごとのご注文でキャッシュ・オン・デリバリー
         ワインは500円〜900円
         料理は500円〜800円
    予約:ジェロボアムで受付
                 TEL 078-327-7650
                 MAIL 
mail@jeroboam.jp
    ご予約のお客様限定で、お得なエントリーセットを2000円でご用意
     《オードブル3種盛+スパークリングワイン1杯 》

              
今回の催しは気軽なビュッフェスタイルのバル形式ですが、食材の用意の都合で、参加ご希望の方には予約をお願いしています。

メニューやワインリストなどをあらためてアップします。

| - | - | 03:13 | category: その他のイベント |