Jeroboam Event Information

神戸元町のワインショップ Jeroboam のイベントをご案内します
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# Sunday Wine Sharing2018.12.2

今回のテーマは『シャンパーニュ』です。

年末に相応しいテーマ・・ですが、ここはジェロボアム。ひとひねり?のある内容にしなくては・・ということで、ラインナップのうち泡の出るものは少なめ・・。

誰がそんなシャンパーニュの会を期待するでしょうか?わかりやすく期待にも応えるし、マイナー好みの方しか見向きもしない?会もする。なぜなら、「誰かとShareするならアリだけど、自分で買って飲むのはちょっと勇気が必要」というワインがあるから。

今回は、泡を発生させるようになる前の時代のシャンパーニュ、つまり普通のワイン(スティルワイン)の白・ロゼ・赤で、シャンパーニュの本来の土地の味を感じられるような、いくつかのワインをご用意しました

意味わからん・・という声が聞こえましたが、そこは一飲に如かず・・ということで。

 

 Sunday Wine Sharing『昔々、シャンパーニュでは』

 日時 122() 13:0017:00 (最終受付16:30)

 場所 ネイバーフード(ジェロボアム向かい)

  ワインの量・価格はアイテムによって変わります。

  キャッシュオンデリバリーでお願いします。

 

以下のようなラインナップです。(一部は抜栓しない可能性あり)

  .リヴィエ・オリオ ロゼ・デ・リセ アン・バルモン2004

  ▲▲鵐疋譟Ε棔璽侫ール アンボネィ・ブラン(白)1996

  タルラン ウイィ・ルージュ(赤)1996

  ぅーレリアン・ルルカン ブラン・ド・ノワール(Pムニエ) レ・クレイエール2013

  ゥーレリアン・ルルカン ルージュ レ・クレイエール2012

  (以上はすべてコトー・シャンプノワ、発泡なしのワイン) 

  Εーレリアン・ルルカン シャンパーニュ2014

  Д轡礇襯襦Ε┘ぅ疋轡奪 ブリュット・レゼルヴ

  ┘轡礇襯襦Ε┘ぅ疋轡奪 ブリュット・レゼルヴ(旧ボトル)

 

※今回もレアなワインは早い時間になくなる場合がありますのでご容赦くださいませ。

また、アワアワなワインを期待して来られないようにお願いします。

(画像をクリックすると、少し拡大されます)


 

| - | - | 04:06 | category: Sunday Wine Sharing |
# 『とある日、とある店で』 玄斎 のご報告

『とある日、とある店で』 第一回 玄斎の日本料理が終了しました。

 

以前、コラボ・ジェロという名称で行っていた飲食店さんとの共同開催によるイベントがありましたが、この度、日本ワインをテーマにした企画として久々のコラボを行いました。ご参加くださったお客様にも助けて頂いて、良い雰囲気の会になりました。ありがとうございました。

日本ワイン数種をお題として設定して、そのワインに玄斎の上野さんが料理を合わせたら・・という内容でしたが、さすがは上野さん!どれも見事なマッチング、安定感のある食事の流れで、皆様にお楽しみ頂けたようでした。それまで、日本ワインに対して持たれていた印象が変わったという感想をおっしゃった方が多く、良い機会を作れたのではと思います。

画像のみでのご紹介となりますが・・今回のワインと献立です。

 


 

次回は年が明けてとなりますが、開催場所となるお店、日時などをあらためてご案内させて頂きます。またのご参加をお待ちしています。

| - | - | 04:36 | category: その他のイベント |
# 『とある日、とある店で』 (イベントのご案内)

つい先日、国内産の葡萄を国内で醸造したワインのみを“日本ワイン”と呼ぶ旨の法令が施行されましたが、そんな日本ワインの品質が一昔前では想像できなかったほど向上していることをご存じでしょうか?
なかには世界に通用する高い品質のワインを生み出す醸造家も現れてきました。ただ、彼らのワインの生産量は少なく流通も限定的なので、入手ができない、飲む機会をもてないという現状です。過熱した人気に、ワイナリーでも適切な販売方法を選びかねて直接販売を休み、酒屋の手に委ねているところもあります。
ジェロボアムでは、1本のワインを集まった方々でシェアして楽しむという催しを行うなどしてご紹介の機会をつくってきましたが、『ワインは食事あってのもの』という部分もあり、このたび、特別にセレクトしたワイン数種をお題として設定し、料理人がそのワインから得たインスピレーションでメニューを考えて・・という会を企画することになりました。
でも詳しい方の集まりにしたい訳でも、レアなワインを売りにした会を催したい訳でもありません。ただただワインのある食事の時間を楽しみたいという方にお越しいただければと思っています。
彼らが作っているワインは日本の醸造家や飲み手の夢だと思います。こんなワインが日本で作れて、日本の食材で作られた料理と共に味わえるという楽しみ、それがいつか普通のことになったら・・。
『とある日、とある店で』集った人たちと、1本のワインとそんな夢を分かち合うような会にしていけたらと思います。
 (この会はジェロボアムからの呼びかけに応じてくれた飲食店を会場として行うもので、各飲食店の主催となります。)

 

    『とある日、とある店で』 第一回 玄斎の日本料理
    日時:11/16(金) 昼の部12:00〜、夜の部19:00〜
    会場:玄斎 神戸市中央区中山手通4丁目16-14
    会費:18,000円(税サ込) ※ワイン4種 各1杯 付
    定員:各10名様
    お問い合わせ・お申し込み 0782218851 玄斎まで

    注) ワインを飲まない方はご遠慮下さい。飲酒運転も×です。


  (画像は当日のお料理ではありません)


 

| - | - | 11:18 | category: その他のイベント |
# Sunday Wine Sharing2018.11.4

10月を飛ばしてしまったSunday Wine Sharingですが、11月4日に行います。
今回のテーマは『古酒の魅力、枯れ感を楽しむ』です。
ワインが好きな方でも、古い年代のワインを飲む機会はあまり多くないのではないでしょうか? ヌーヴォー(新酒)が届く11月ですが、秋深まりちょっと肌寒くなってきた今の時期こそ古酒が美味しく感じられると思います。
ジェロボアムでストックしているワインの中から、超有名なものではありませんが、古酒の魅力を知って頂くのに良い感じのワインをセレクトして抜栓します。1本で買うのはためらってしまうワインもみんなで飲めば怖くない!? 1種でも2種でも、ぜひ軽くお試し頂ければと思います。
(画像は、予定しているワインですがコンディションによっては変更するかもしれません)


  Sunday Wine Sharing『古酒の魅力、枯れ感を楽しむ』
     時間 13:00〜17:00 (最終受付16:30)
     場所 ネイバーフード(ジェロボアム向かい)
      ワインの量・価格はアイテムによって変わります。
      キャッシュオンデリバリーでお願いします。


※どれも希少な1点物で販売用ストックはありません。また、早い時間になくなる場合があります。ご容赦いただけますようよろしくお願いします。

 

| - | - | 09:33 | category: Sunday Wine Sharing |
# Sunday Wine Sharing 2018.9.23

前回に続いて今回のテーマも『北海道のワイン』です。

実は9/9から数日、北海道の生産者をたずねる予定でしたが、9/6日に発生した地震のため予定を延期しました。...
台風に続く地震で被害にあわれて、今もたいへんな思いをされている方々がいらっしゃいます。心よりお見舞いを申し上げるとともに、一日も早く復旧できることをお祈りしています。

 

ワイナリー訪問のお土産話はまたの機会として、今回はドメーヌ・タカヒコのバックヴィンテージなど、前回ご紹介しなかったワインを抜栓します。僕自身も、仕入れ時に試飲して以来のものがどう変化したか・・とても楽しみです。
また、届いたばかりのKURISAWA Blanc 2017、NORA Blanc2017も初試飲します。

 

  Sunday Wine Sharing『北海道のワイン Selection 2』
     時間 13:00〜17:00 (最終受付16:30)
     場所 ネイバーフード(ジェロボアム向かい)
      ワインの量・価格はアイテムによって変わります。
      キャッシュオンデリバリーでお願いします。

 

いつものことですが、直前告知でお客様がどのくらい来られるかわかりませんが、のんびり飲むもよし。このところの予想がつかない天災に気持ちは沈みがちですが、美味しいワインを飲みながら語らうのもいいですね。
お時間のある方、たまたま元町に来られた方、お気軽にお立ち寄りください。

※入荷数が少ない銘柄ばかりで販売用のストックはありません。抜栓は各1本ですので、早い時間になくなる場合があります。ご容赦いただけますようよろしくお願いします。

| - | - | 00:58 | category: Sunday Wine Sharing |